晃山拓
koyama taku


晃山拓
晃山拓
晃山拓
晃山拓
名前 晃山拓(koyama taku)
生年月日 1942年4月1日
仕事 -
ブログ -
出身地 -
趣味 -
特技 -
出演 ①木下正庸演出「明日への詩」の真美ケ丘学園の校長先生役/2013.9
②丹治ダイゴ監督「DREAM OF PASSION」PVの弥太の父親役/2015.5
③神田裕司監督「最後のお願い」の小田乙彦役/2015.10
④山田将生監督「石沢正治氏のみちのくブルース」PVの常連客役/2015.10 
⑤メディア・スタッフ・ビジョン制作のDVD「マフィアンヤクザ」の喫茶店の客役/2016.1      ⑥岡野英紀監督「インテリジェント出版社のソフトウエア(1)」PVの受講生役/2016.1
⑦高田往彦監督「ETSUOーTV東京で会う外国人」の日系アメリカ人役(英語で会話)/2016.1
⑧三重野広帆監督「悪魔の救済」の井上修三役/2016.3
⑨永島佑太郎監督「見えない狩人」の狩人役/2016.4
⑩徳岡えい子監督「それほど遠くない未来の出来事」のお祖父さん役/2016.6
⑪高良監督「SNOWアプリプロモーション映像」の社長役/2016.6
⑫高良監督「POIBOYアプリプロモーション映像」の町民役/2016.6
⑬岡野英紀監督「インテリジェント出版社のソフトウエア(2)」PVの受講生役/2016.7
⑭高橋良多監督「ロープウエイ」の老人役/2016.8
⑮河野裕明監督「背中」の祖父役(J comでテレビ放映/2016.9
⑯蒲生映与監督「深淵に、紡ぐ」の社長役/2016.9
⑰牧野誠監督「バイナリーのソフトウェア」の受講生役/2016.10

   
私はこんな人です! アメリカのミシガン州立大学で、MS(master of science)を取得し、さらにイリノイ大学にて6か月間スカラーシップをもらってソフトの開発に従事した。
その大学院に留学中に、アメリカのボストンに本社のあるDEC社(Digital Equipment Corp. その後ヒューレッド・パッカード社に吸収合併された)に就職の内定をもらったが、日本の会社の従業員として出張していたので、会社の了解が取れず断念した。
知的雰囲気とアメリカの環境に対しての適応性の良さ、および気品さが武器である。 
コメント -
ページTOPへ